FC2ブログ

追憶の森

どーん!


 残酷描写:無し
 性的描写:無し
 子供にみせられる度:きっと寝る

五十音順一覧 全記事リンク一覧
ないない。最後のアレはない。
人生に絶望したアメリカ人が、自殺を目的に青木ヶ原樹海にやってき
ないない。最後のアレはない。
ます。そこで一人の日本人と出会います。
こんな場所にいるからには同じ自殺志願者と思わ
ないない。最後のアレはない。
れたが、道に迷っているだけらしい。
帰り道を教えたがどうも様子がおかしいので途中まで同行するこ
ないない。最後のアレはない。
とにした。
しかし途中でケガをしてしまい、思うように動けな
ないない。最後のアレはない。
くなってしま
ないない。最後のアレはない。
った。
自殺しにきたはずだっ
ないない。最後のアレはない。
たが、男と話すうちに生きる気力が湧き
ないない。最後のアレはない。
ないない。最後のアレはない。
最後のアレはねぇだろぉぉぉぉぉぉぁあっ!

自殺をテーマにしてるだけあってメッセージ性がかなり強い作品であることは間違いないのに、鑑賞後思い返してみても浮かぶのは最後のアレだけ。あのどーん!だけ。
おみおくりの作法でも同じようなどーん!がありましたけどあれはなんとしてでもやらざるを得ない必然性がありました。
でも本作のどーん!はちょっと分からない。必然性が分からない。
ほぼ会話しっぱなしの作品内容の記憶もどーん!させちゃうくらいのどーん!
きっとなにか意図があるのかもしれませんけれども
ないない。最後のアレはない。

五十音順一覧 全記事リンク一覧


カテゴリ:映画ーた~と
タグ:個人的評価:☆3個 オススメ度:☆3個 ガスヴァンサント マシューマコノヒー 渡辺謙 ナオミワッツ
個人的評価:☆☆☆
オススメ度:☆☆☆
残酷描写:無し
性的描写:無し
子供に見せられる度:きっと寝る





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

tag : 個人的評価:☆3個 オススメ度:☆3個 ガスヴァンサント マシューマコノヒー 渡辺謙 ナオミワッツ

コメントの投稿

非公開コメント

記事ランダム表示リンク
記事一覧
スポンサー リンク
最新記事
スポンサー リンク
カテゴリ
スポンサー リンク
すごく使える参考資料
スポンサーリンク
ブログ内検索
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

スポンサー リンク
Twitter
スポンサー リンク
プロフィール

オータケ

Author:オータケ
家族で映画観ててアレなシーン始まって気まずくなったことはありますか。
そういうシーンが「ある」のか「ない」のか。事前に知って気まずさ回避するために!

スポンサー リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
映画
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
44位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサー リンク
スポンサーリンク