FC2ブログ

ラウンダーズ

職業:ギャンブラー


 残酷描写:無し
 性的描写:露出あり
 子供にみせられる度:小学校高学年以上

五十音順一覧 全記事リンク一覧
ギャンブルで学費を稼ごうとした主人公は、大勝負で負けてしまい苦しい状態に。もうギャンブルはやめよう、地道に勉学にだけ励もうと決意したが、ギャンブラーである親友が出所してきて彼が熱烈にギャンブルを誘ってきて…

私が勝手に意識高い系ジャンルと呼んでいる二大巨頭の一つが、絵画映画
そしてもう一つが、ギャンブル映画です。
映画なんだから「ただ運がよくて勝てちゃいました」ってことにはできないでしょう。
実はこんな奥の手があったんだぜとか、負けたのはわざとでした、とかとか。
絵画映画とギャンブル映画は頭悪い作りにはなりえない、どんなにしくじってるように見えても必ずなんか頭いい展開が待っている意識高い系なのです。モネゲームとかオーシャンズ11とか。
ギャンブルが題材の本作も、当然意識高い系な内容だと確信していました。
いたんですが!あれ、なんだろうこいつらから全然知性を感じない。

ギャンブルする人自体を否定するつもりは毛頭ありません。
人間には娯楽が必要だし、リスクに勝てばリターンをもらえる、そんな生き方もいいでしょう。
でもギャンブルが職業って…。
株式投資ならともかくポーカーで一生食っていくって正気の沙汰とは思えません。
それを現実にしちゃうのが意識高い系登場人物のはずなんですが、本作はそんなスマートなものではありません。
人に流されまくって意志を貫けない主人公と、いずれ破滅することが分かり切っているギャンブルジャンキーの友達。
全然後先考えてないし、すべての勝利を帳消しにする大負けする日が来るのは確実です。

ここまで主人公を応援する気になれない作品も珍しいです。
意識高い系とは程遠い。
華麗なるテクニックや裏をかいた心理劇などではなく、ギャンブルをする人間を見れる作品です。

五十音順一覧 全記事リンク一覧


カテゴリ:映画ーら~ろ
タグ:個人的評価:☆3個 オススメ度:☆3個 ジョンダール マットデイモン エドワードノートン ジョンタートゥーロ ファムケヤンセン グレッチェンモル ジョンマルコヴィッチ マーティンランドー
個人的評価:☆☆☆☆
オススメ度:☆☆☆
残酷描写:無し
性的描写:露出あり
子供に見せられる度:小学校高学年以上





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

tag : 個人的評価:☆3個 オススメ度:☆3個 ジョンダール マットデイモン エドワードノートン ジョンタートゥーロ ファムケヤンセン グレッチェンモル ジョンマルコヴィッチ マーティンランドー

コメントの投稿

非公開コメント

記事ランダム表示リンク
記事一覧
スポンサー リンク
最新記事
スポンサー リンク
カテゴリ
スポンサー リンク
すごく使える参考資料
スポンサーリンク
ブログ内検索
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

スポンサー リンク
Twitter
スポンサー リンク
プロフィール

オータケ

Author:オータケ
家族で映画観ててアレなシーン始まって気まずくなったことはありますか。
そういうシーンが「ある」のか「ない」のか。事前に知って気まずさ回避するために!

スポンサー リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
映画
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
44位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサー リンク
スポンサーリンク