FC2ブログ

ミスペレグリンと奇妙なこどもたち

ここがこうなってこう?


 残酷描写:ってほどでもない
 性的描写:無し
 子供にみせられる度:小学校中学年以上

五十音順一覧 全記事リンク一覧
みんな大好きティムバートン監督。かつてはその名前だけで観客が呼べた彼も最近では新作作っても大した話題にならず、すっかり過去の人となりました。
そんな彼が久々に、もっとも得意とするところであろうファンタジー作品でカムバックを果たしました。
彼の持ち味を存分に生かせたそのファンタジー作品の完成度は!
すみません私にはよくわかりませんでした。

不思議な能力と外見を持った子供たちの世界に主人公が迷い込む、典型的な不思議の国のアリス系作品です。いまの流行り風に言うなら異世界モノですかね。
このような映像派の作品はストーリーが多少複雑でも映像だけで楽しめるものです。通常は。
しかしちょっと本作、設定凝り過ぎじゃないかなぁと。。。
世界にしろ敵にしろ、ルールと固有名詞が結構多く、説明も早く進むため正直ついていけませんでした。
こういう世界でこういう制約があってこういう条件を満たすとこうなったあとにこうなるけどこの条件を満たせばこうなるってよくわからん。
私がアホなだけなんでしょうけどちょっと一般的なファンタジー作品と比べてもやっぱり複雑です。
普通の人はこれ一回観ただけで全部わかるんでしょうか。。。
メイキングではスタッフが「原作のある作品の映画化は通常だったら要素を減らすものだけど、この作品には逆に追加していったわ」
とのこと。
いやこの完成品観る限りでは要素減らすべきだったと強く思います。
あの寝たきりの子とかいる?あのラストの旅ひつよう?
興行も評価もパッとしなかったのが納得の内容です。

余談ですが、主演のエイサバターフィールドエンダーのゲームでも散々述べさせていただきましたが目つきが怖い。
平気で人の爪はがすような悪役こそ彼にぴったりだと思うのです。
なぜ彼が主演を任されるのか理解に苦しみます。

五十音順一覧 全記事リンク一覧


カテゴリ:映画ーま~も
タグ:個人的評価:☆3個 オススメ度:☆3個 ティムバートン エヴァグリーン エイサバターフィールド クリスオダウド アリソンジャネイ ルパートエヴェレット テレンススタンプ エラパーネル
個人的評価:☆☆☆
オススメ度:☆☆☆
残酷描写:ってほどでもない
性的描写:無し
子供に見せられる度:小学校中学年以上





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

tag : 個人的評価:☆3個 オススメ度:☆3個 ティムバートン エヴァグリーン エイサバターフィールド クリスオダウド アリソンジャネイ ルパートエヴェレット テレンススタンプ エラパーネル

コメントの投稿

非公開コメント

記事ランダム表示リンク
記事一覧
スポンサー リンク
最新記事
スポンサー リンク
カテゴリ
スポンサー リンク
すごく使える参考資料
スポンサーリンク
ブログ内検索
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

スポンサー リンク
Twitter
スポンサー リンク
プロフィール

オータケ

Author:オータケ
家族で映画観ててアレなシーン始まって気まずくなったことはありますか。
そういうシーンが「ある」のか「ない」のか。事前に知って気まずさ回避するために!

スポンサー リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
映画
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
44位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサー リンク
スポンサーリンク