FC2ブログ

アサシンクリード

一つ提案を


 残酷描写:ってほどでもない
 性的描写:無し
 子供にみせられる度:小学校以上

五十音順一覧 全記事リンク一覧
コミックを原作とした映画が最盛期を迎えています。マーベルやDCのコミック映画はコケる方が難しいウハウハ状況(作品の完成度と評価は別として)。
そんな中、どうしてもヒットしない原作映画が存在します。
ゲーム原作映画です。

近年ではウォークラフトが記憶に新しいですが、とにかくゲームを実写化した作品はヒットしない。儲からない。観客が集まらない。
マンガや小説と違いゲームはストーリーそのものよりもやはりゲーム性が重視される、およびプレイに数十時間かかるゲームのストーリーを一本の映画にまとめると無理が出てくる、などなどの理由が考えられます。

そこで提案がありますハリウッドよ。
ゲーム映画は、フルCGで作りませんか?
なぜか日本以外ではフルCGといえばディズニーに代表されるデフォルメ調のデザインばかりです。
なぜ、リアル志向のCG映画を作らないんでしょうか。
そもそもゲームはCGなんだからそのキャラ使ってそのまんま映画用に2時間に収まるストーリー作っちゃえばいいじゃない。
日本のバイオハザードがその好例です。

本作の原作ゲームはバイオハザードよりも売れている超絶人気タイトルです。
しかし製作費の半分も回収できない大爆死を遂げました。間違いなく、ゲームファンが映画館に行っていません。
その一番の理由は「ゲームじゃないから」、そして「俳優が演じているから」と思われます。
本作だって別に完成度低いわけではありません。
もし仮に、本作が脚本も視点も完全に同じなフルCG作品だったら、もっとマシな興収になってたんじゃないでしょうか。
だって実写って当然、CGよりカメラワークやらキャラの動きに制約が出るでしょう。
なぜだ、なぜハリウッドは本気出してリアルCG映画を撮らないんだ。

まあベオウルフに代表されるハリウッド製フルCG作品どれも大コケした歴史もあるんですけどね。
やっぱりゲーム映画に未来はない。

五十音順一覧 全記事リンク一覧


カテゴリ:映画ーあ~お
タグ:個人的評価:☆3個 オススメ度:☆3個 ジャスティンカーゼル http://tsukaenai.blog116.fc2.com/?tag=%A5%DE%A5%A4%A5%B1%A5%EB%A5%D5%A5%A1%A5%B9%A5%D9%A5%F3%A5%C0%A1%BC" target="_blank" title="マイケルファスベンダー">マイケルファスベンダー マリオンコティヤール ジェレミーアイアンズ ブレンダングリーソン シャーロットランプリング マイケルKウィリアムズ
個人的評価:☆☆☆
オススメ度:☆☆☆
残酷描写:ってほどでもない
性的描写:無し
子供に見せられる度:小学校以上





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

tag : 個人的評価:☆3個 オススメ度:☆3個 ジャスティンカーゼル マイケルファスベンダー マリオンコティヤール ジェレミーアイアンズ ブレンダングリーソン シャーロットランプリング マイケルKウィリアムズ

コメントの投稿

非公開コメント

記事ランダム表示リンク
記事一覧
スポンサー リンク
最新記事
スポンサー リンク
カテゴリ
スポンサー リンク
すごく使える参考資料
スポンサーリンク
ブログ内検索
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

スポンサー リンク
Twitter
スポンサー リンク
プロフィール

オータケ

Author:オータケ
家族で映画観ててアレなシーン始まって気まずくなったことはありますか。
そういうシーンが「ある」のか「ない」のか。事前に知って気まずさ回避するために!

スポンサー リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
映画
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
44位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサー リンク
スポンサーリンク