FC2ブログ

2018年のコケ続編たち その③

蜘蛛の巣を払う女
興行収入:1500万ドル


蜘蛛の巣を払う女
1作目:ドラゴンタトゥーの女
興行収入:1億ドル
ドラゴン・タトゥーの女 [Blu-ray]

2017年の続編作品が吐きそうなくらいコケまくったせいか、2018年は続編作品が少なかった印象です。マーベル作品は別にして。
これはもうコケ続編として取り上げる作品もないかなぁと思っていた年の暮れに久々に打ち”下げ”花火が放たれました。

ドラゴンタトゥの女がヒットしたのは、なんと言ってもデヴィッドフィンチャーが監督、主演がダニエルクレイグだったことが大きかったと思います。
2人とも名前だけで客が呼べる超大スターですから。
それがこの続編では両方いない。
痛い。これは痛いよ。しかも前作から7年ですからね。
作品の質うんぬんの前にヒットしない条件があまりにも揃い過ぎてます。
製作費4000万ドルだそうですが全世界興行でもそこまでいかないと思われます。
完全なる大爆死です。
アクション要素のない純粋な謎解きサスペンスは時代が求めてないのかなぁ。。。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

記事ランダム表示リンク
記事一覧
スポンサー リンク
最新記事
スポンサー リンク
カテゴリ
スポンサー リンク
すごく使える参考資料
スポンサーリンク
ブログ内検索
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

スポンサー リンク
Twitter
スポンサー リンク
プロフィール

オータケ

Author:オータケ
家族で映画観ててアレなシーン始まって気まずくなったことはありますか。
そういうシーンが「ある」のか「ない」のか。事前に知って気まずさ回避するために!

スポンサー リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
映画
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
44位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサー リンク
スポンサーリンク