FC2ブログ

2018年ベストワーストと御挨拶

大晦日恒例となりました、本年度観た作品のなかでベストとワーストの作品を挙げさせていただきます。

今年は諸事情により秋にかけてレンタル含めほとんど映画が観れず更新が少なかったです。
2019年も春にちょっと観れない時期が発生しますので、その際は現在中断してる映画とはを語ろうかと思います。

それでは、2018年に観たベスト・ワースト作品です。

ベストはこちら。
サラリーマンバトルロワイアルでしたー!
パッケージ画像




 残酷描写:あり

 性的描写:ってほどでもない

 子供にみせられる度:中学生以上



賭けてもいい。年間に映画を数百観る人間で本作を一年間のベストに挙げるやつなんぞ地球上に私一人だけであると!
本当ぶっちゃけてしまうと本作そんなに面白くないです。
世間的な評価は可もなく不可もなく。
私もなにかおすすめ聞かれても絶対に本作をあげることはないでしょう。
でもレンタルで観て返しに行った帰りにブルーレイ購入して5回以上観たのは本作だけです。
一体何がそんなに気に入ったのかといえば、演出としか言いようがありません。
脚本の妙とか俳優の演技に魅かれたのではないのです。
魅せ方に魅かれたのです。
そもそも本作は本国製作年は2016年で、日本でのセルリリースが2018年。
絶対にどのランキングにも載ってこないわたし的に2018年最大の掘り出し物でした。
繰り返しになりますけどきっとこれを読んでくれているあなたが興味をもってこの作品観ても大して面白いと思わないはずなのでおすすめしません。


次点でやはり外せないカメラを止めるな!ですね。


続きましてワーストを。
これまで毎年ベストもワーストも一本に絞ってきましたが、2018年はどうしても、頂点もとい底辺を決めることができませんでした。
同率底辺どもをずらずらと並べさせていただきます。

ジュラシックワールド 炎の王国
パッケージ画像




 残酷描写:ちょい

 性的描写:無し
 子供にみせられる度:全世代OKだけど前作鑑賞必須


ジュラシックワールドに関しては娯楽としてクソであること以上にその思想の気持ち悪さが耐えがたかったです。
人それぞれ考え方がある、自分と考え方が違う人を責めるのは間違っている、と思われそうですが、私は人間よりも別の生き物を優先する人間を肯定することはどうしてもできません。


ミッションインポッシブル フォールアウト
パッケージ画像




 残酷描写:無し
 性的描写:無し
 子供にみせられる度:小学生には退屈



世間的にとても評判のいいミッションインポッシブルフォールアウト。
シリーズ最低のクソ映画にしか見えなかった私が観たミッションインポッシブルフォールアウトは他の人達が観たミッションインポッシブルフォールアウトと同じ作品だったのかしらと疑いたくなってしまうミッションインポッシブルフォールアウト。
とにかく画面が動かないことが退屈で退屈で退屈で。
完全に少数派の意見です。


スノーマン 雪闇の殺人鬼
パッケージ画像




 残酷描写:あり
 性的描写:ままあり
 子供にみせられる度:無駄無駄無駄



10x10 テン・バイ・テン
パッケージ画像




 残酷描写:痛そうではある
 性的描写:セリフでちょい
 子供にみせられる度:時間の無駄無駄無駄



ザ・ボディガード
パッケージ画像




 残酷描写:ってほどでもない
 性的描写:無し
 子供にみせられる度:小学校高学年以上



このゴミクズどもはツッコミどころガ~とか演出ガ~とか語る以前に。
ただただ面白くない。
ジュラシックやフォールアウトは大作なのでどうしてこうなった的なツッコミトークに華咲かせることもできますが、このゴミカスどもはクソカス過ぎて語る言葉もありません。
関わった人々全員のキャリアに体長よりもでかい傷がついたことでしょう。

観た作品が少なかったはずなのにワーストが5本て異常事態です。
駄作が作られることは避けようがありません。
自らがそれを踏まない年であることを祈ります2019年。







関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

記事ランダム表示リンク
記事一覧
スポンサー リンク
最新記事
スポンサー リンク
カテゴリ
スポンサー リンク
すごく使える参考資料
スポンサーリンク
ブログ内検索
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

スポンサー リンク
Twitter
スポンサー リンク
プロフィール

オータケ

Author:オータケ
家族で映画観ててアレなシーン始まって気まずくなったことはありますか。
そういうシーンが「ある」のか「ない」のか。事前に知って気まずさ回避するために!

スポンサー リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
映画
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
44位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサー リンク
スポンサーリンク