FC2ブログ

【雑談】スパイダーマンの未来

みんな大好きマーベルシネマティックユニバース。
もはや向かうところ敵なしのこのシリーズで一つ、暗雲が立ち込めています。
スパイダーマンの”映画化権”の権利交渉の決裂です。
ディズニーの参加に入っているマーベルですが、スパイダーマンの映画の権利はソニーが持っています。
ホームカミングファーフロムホームの発売元もディズニーではなくソニーです。
ゆえにパッケージデザインの統一は出来ないし、マーベルシネマティックユニバース全作コンプリートボックスの発売もできません。

いま現在は「決裂が確定」「再交渉が進んでいる」等々情報が錯綜している状況です。
ガーディアンズオブギャラクシーのジェームズガン監督の降板劇も、確定と言い切っておきながら覆ったこともあるので私は正直心配していません。
多くの人が望む場所へ着地すると確信しています。

しかし、もしこのままマーベルシネマティックユニバースからスパイダーマンが離脱するということになったのなら、ソニーはどうすべきか。
向かうべき道はたった一つです。
実写版スパイダーバースでしょう。
これ以外に考えられません。

すなわち、スパイダーマン主演のトビーマグワイア、アメイジングスパイダーマンのアンドリューガーフィールドとトムホランドの全スパイダーマンの競演です。
調子こいて敵役の俳優も全員呼んじゃえ。
日本のマンガでたまに見るこのパラレルワールドの別人集合という設定、映画ではザ・ワンくらいしか思いつきません。
ジャンルとして定着していないいま、そしてスパイダーバースで道を作ってくれたこの流れ。
準備は整っています。やるならいましかねぇ。

過去作の俳優呼べないとしても、いろんな俳優のスパイダーマン単独映画を何個か作ってそのあとでスパイダーバーっちゃえば問題ありません。
これは現在のマーベルシネマティックユニバースでは絶対にできない設定です。
なぜならそれやっちゃうとパラレルワールドのアイアンマンやらソーやらも存在しうることになってしまうのでキャラ数に収拾つかなくなってしまいます。

スパイダーマン関連しか権利持ってないソニーが進むべき道はこれしかありません。
一人ユニバースという究極の矛盾を具現化できるのはスパイダーマンしかないのです。
とりあえずいまは今後に備え過去作の俳優たちと契約結んでほしい。
きっと断られるでしょうが。。。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

記事ランダム表示リンク
記事一覧
スポンサー リンク
最新記事
スポンサー リンク
カテゴリ
スポンサー リンク
すごく使える参考資料
スポンサーリンク
ブログ内検索
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

スポンサー リンク
Twitter
スポンサー リンク
プロフィール

オータケ

Author:オータケ
家族で映画観ててアレなシーン始まって気まずくなったことはありますか。
そういうシーンが「ある」のか「ない」のか。事前に知って気まずさ回避するために!

スポンサー リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
映画
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
44位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサー リンク
スポンサーリンク