FC2ブログ

博士と狂人

狂気には狂気が


 残酷描写:痛そう
 性的描写:無し
 子供にみせられる度:中学生以下にはちょっと退屈かも
五十音順一覧 全記事リンク一覧
19世紀のイギリス。オックスフォード大学は英語のすべてを記述した辞典を作るべく、人材を募っていた。そこに名乗りをあげたのが、学歴はないがすさまじいまでの言語能力を持つ主人公。異例の抜擢を受けさっそく作業に取り掛かったが、思うように進まない。そこで広く一般からも情報を募ることにした。すると自分を遥かに凌駕する能力を持った”一般人”から情報提供が…


言葉を集めて本にする。
船を編むと同じく言葉集め物語かと思いきや、かなり違います。

作ろうとしているのは”辞書”ではなく”辞典”です。
ある言葉の意味を綴るだけじゃなくて、その言葉の成り立ちと、意味の変化の変遷とその根拠となる書物まで明らかにするという。
ネットもデータベースも検索もない時代にこれをやろうとするとかまさに狂気。

その狂気に協力してくれる救世主は、妄想に取りつかれ人を殺めてしまい精神病院に入院中の患者だった。
こんな面白実話がいままで映像化されていなかったことのほうが驚きです。


終わりが見えない作業の苦悩、妬みによる妨害、人を殺めてしまったことによる絶望感と贖罪、許されたことによるさらなる苦悩、家族との絆から友情まで、すべてにおいて奇跡のバランスです。
多少の至らない箇所はレジェンド俳優のレジェンド演技ですべてかき消してくれる。
観客の頭によぎるであろう「言葉なんてあとから作られたりつねに意味変わったりするもんなんだから集めるだけ意味なくない?」という疑問にもしっかり答えてくれる。


これほど濃い内容なのに上映時間が124分と大して長くないのがまた驚きです。
本作が興行的に大失敗で各賞にかすりもしなかったのはもっと驚きです。
こんな辞典があること自体知らなかったのでぜひとも読んでみたいと思いました。
読むだけで数十年かかりそうですが。。。

五十音順一覧 全記事リンク一覧
カテゴリ:映画ーは~ほ
タグ:個人的評価:☆5個 オススメ度:☆4個 PBシェムラン メルギブソン ショーンペン ナタリードーマー エディマーサン ジェニファーイーリー ヨアングリフィズ スティーヴンディレイン スティーヴクーガン
個人的評価:☆☆☆☆☆
オススメ度:☆☆☆☆
残酷描写:痛そう
性的描写:無し
子供に見せられる度:中学生以下にはちょっと退屈かも




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

tag : 個人的評価:☆5個 オススメ度:☆4個 PBシェムラン メルギブソン ショーンペン ナタリードーマー エディマーサン ジェニファーイーリー ヨアングリフィズ スティーヴンディレイン

コメントの投稿

非公開コメント

記事ランダム表示リンク
記事一覧
スポンサー リンク
最新記事
スポンサー リンク
カテゴリ
スポンサー リンク
すごく使える参考資料
スポンサーリンク
ブログ内検索
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

スポンサー リンク
Twitter
スポンサー リンク
プロフィール

オータケ

Author:オータケ
家族で映画観ててアレなシーン始まって気まずくなったことはありますか。
そういうシーンが「ある」のか「ない」のか。事前に知って気まずさ回避するために!

スポンサー リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
映画
76位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
42位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサー リンク
スポンサーリンク