FC2ブログ

パーフェクトセンス

感覚業界の2012


残酷描写:無し
性的描写:ド半端なく多い
子供に見せられる度:18禁レベル
五十音順一覧 全記事リンク一覧
シェフの主人公は勤め先のレストランの裏に住む科学者の女性と恋に落ちた。時を同じくして世界では原因不明の感染症が爆発的に拡がっていった。それに感染すると嗅覚を失う。そして次第に他の感覚も…

ブラインドネスと同様の感覚喪失スリラーです。
まず最初に嗅覚が失われます。人の感覚においてこの嗅覚の喪失はもっとも影響が少なく、香水が売れなくなったり味が薄く感じたりとちょっと不便が増える程度のことです。しかし人々は匂いという感覚を感じたい欲求に駆られ、それを利用して香りを巧みに描写した口上で日銭を稼ぐ新たな商売が誕生しちゃったりしてるのはすごく現実的だと思います。このときまではまだ世界に余裕がありました。

他の感覚も一つずつ失われるにつれ、いよいよ世界が崩壊してきます。それを表現する映像は自前ではなく、世界の紛争の報道映像をつなぎ合わせたものであるのは賛否分かれるところだと思います。確かに終末感は分かりやすく表現されていますがちと多すぎかと。加えて、本作はラブストーリーに重点が置かれており、人間の非情さは極力抑えています。感情が爆発するのは本性現したのではなくあくまで発作ですし。まあそこはブラインドネスがすごすぎたんでしょうけどね。

ちと不謹慎ではありますが、本作はブラインドネスで新たに生まれた感覚消失スリラーというジャンルにとどめを刺しちゃったと思います。視覚が失われた感覚と社会をとことん描いたブラインドネスのように、各感覚一つずつに焦点を当てた作品をもっと作れたのではないかと。五感全部消失ってもはやこれ以上のものはなく、資源活用の段階をすっとばした2012のような作品です。

五十音順一覧 全記事リンク一覧
カテゴリ:映画ーは~ほ
タグ:個人的評価:☆3個 オススメ度:☆3個 デヴィッドマッケンジー ユアンマクレガー エヴァグリーン ユエンブレムナー スティーヴンディレイン デニスローソン コニーニールセン
個人的評価:☆☆☆
オススメ度:☆☆☆
残酷描写:無し
性的描写:ド半端なく多い
子供に見せられる度:18禁レベル





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

tag : 個人的評価:☆3個 オススメ度:☆3個 デヴィッドマッケンジー ユアンマクレガー エヴァグリーン ユエンブレムナー スティーヴンディレイン デニスローソン コニーニールセン

コメントの投稿

非公開コメント

記事ランダム表示リンク
記事一覧
スポンサー リンク
最新記事
スポンサー リンク
カテゴリ
スポンサー リンク
すごく使える参考資料
スポンサーリンク
ブログ内検索
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

スポンサー リンク
Twitter
スポンサー リンク
プロフィール

オータケ

Author:オータケ
家族で映画観ててアレなシーン始まって気まずくなったことはありますか。
そういうシーンが「ある」のか「ない」のか。事前に知って気まずさ回避するために!

スポンサー リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
映画
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
44位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサー リンク
スポンサーリンク