FC2ブログ

最強のふたり

感動ドラマではなくコメディなのがみそ


残酷描写:無し
性的描写:セリフで結構
子供に見せられる度:セリフのせいで中学生以上かな
五十音順一覧 全記事リンク一覧
就職活動中の主人公がよく分からないまま受けたのは、資産家の介護の仕事だった。就活証明書にサインが欲しいだけで採用されることが目的ではない主人公は適当に面接に応えて退散する。翌日、彼は自分が採用されたことを知らされる。

首から下が麻痺した資産家の障害者と、それを介護する貧窮している黒人の青年。題材だけみれば間違いなく泣かしにくる感動系の作品と思うところです。しかし本作はコメディなのです。

資産家は青年を採用した理由を「彼は私に同情していない。可哀想と思っていないから」と言います。介護者の面接に来た人たちはみな経験や視覚を持っていましたが、言葉の端から読み取れるのは決まって「弱者を助けたい」という想い。それが間違っているわけではありませんが、資産家はそのように見られることにうんざりしていました。
しかし青年は違いました。そもそも介護者の採用試験ということ自体知ってたかどうか怪しいくらい介護と障害者になんの関心もない彼。動かない手足を見ても「うわぉ!」ってリアクションしかなく、あげくの果てにたまに手足が動かないこと自体忘れる。本当に、障害者と接しているという感覚がなく、ただのダチとダベってるのとなにも変わらない。仲のいいダチ同士が遊んでるんだから、コメディになるのは当然です。本作は障害者黒人の触れあいの話ではないのです。コメディというのもなにか笑える出来事が起こるというわけではなく、青年のキャラクターで笑うだけです。もしこれが弱者とマイノリティのお涙ちょうだいストーリーだったらここまで評価されなかったと思います。

不満というかちともやもやするというか。実話を元にしている以上はそこも描かないとリアリティがなくなってしまうということだったんでしょうが・・・フランスにおいてマリファナの使用ってどの程度の罪なんでしょう?というかアメリカでもヨーロッパ系でも、マリファナを吸うシーンって本当に普通に出てきます。日本でいう中学生がタバコ吸うくらいの罪なんでしょうか?実話とうたってる以上これ犯罪告白にならないんですかね??

五十音順一覧 全記事リンク一覧
カテゴリ:映画ーさ~そ
タグ:個人的評価:☆4個 オススメ度:☆4個 エリックトレダノ フランソワクリュゼ オマールシー アンヌルニ オドレイフルーロ クロティルドモレ アルバガイアクラゲードベルージ トマソリヴェレ
個人的評価:☆☆☆☆
オススメ度:☆☆☆☆
残酷描写:無し
性的描写:セリフで結構
子供に見せられる度:セリフのせいで中学生以上かな





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

tag : 個人的評価:☆4個 オススメ度:☆4個 エリックトレダノ フランソワクリュゼ オマールシー アンヌルニ オドレイフルーロ クロティルドモレ アルバガイアクラゲードベルージ トマソリヴェレ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

この作品けっこうすぐ公開終わっちゃうと思うので行くなら早めに^^
本国フランスで公開する前、さらにまだどこの映画祭でも評価が下る前に、日本が世界で最初にこの映画を作品賞に選んだそうです。日本の賞も意外と捨てたモンじゃない

> お久し振りですっ!!
> 先日のメッセージの件はすいませんでした…orz
>
> この映画、私の観たい映画リストに入ってるやつですっ。
> …なんで、オータケさんの記事の内容までは読んでないんですが
> コメントしちゃいましたwww
>
> 最近、時間なくて私のブログの更新が全然なのですが
> ちゃんと映画は地味に見てるのでまたちゃんと更新したいですっ!!←

No title

お久し振りですっ!!
先日のメッセージの件はすいませんでした…orz

この映画、私の観たい映画リストに入ってるやつですっ。
…なんで、オータケさんの記事の内容までは読んでないんですが
コメントしちゃいましたwww

最近、時間なくて私のブログの更新が全然なのですが
ちゃんと映画は地味に見てるのでまたちゃんと更新したいですっ!!←
記事ランダム表示リンク
記事一覧
スポンサー リンク
最新記事
スポンサー リンク
カテゴリ
スポンサー リンク
すごく使える参考資料
スポンサーリンク
ブログ内検索
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

スポンサー リンク
Twitter
スポンサー リンク
プロフィール

オータケ

Author:オータケ
家族で映画観ててアレなシーン始まって気まずくなったことはありますか。
そういうシーンが「ある」のか「ない」のか。事前に知って気まずさ回避するために!

スポンサー リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
映画
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
44位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサー リンク
スポンサーリンク