FC2ブログ

ダークナイト

最凶の悪が舞い降りた


残酷描写:無し
性的描写:無し
子供に見せられる度:全世代OKだけどちょっと難しいかも
五十音順一覧 全記事リンク一覧
映画の悪役には目的があります。
アクション映画のテロリストはカネ、もしくは収監されている仲間の釈放。ホラー映画の殺人鬼は人を殺す快感。クリーチャー映画のモンスターは人間の捕食等々、共感出来る出来ないは別にして、それぞれみな必ず目的があるのです。
そんな中、本作の悪役はカネはいらん、仲間のことはどうでもいい、人を殺すことは手段であって目的ではない、人をとって喰うようなバケモノでもない。そんなバケモノ以上のバケモノが、本作の悪役、ジョーカーです。

おカネは人間と動物を隔てる論理の象徴です。おカネは人に支払って初めて効力を発揮するものであり、それ単体ではなんの効果もありません。ということは、カネを要求する悪人は少なくともなにかの対価としておカネを支払う意思があるということになり、極悪度はいくらか減るように思います。おカネを欲しがる時点で論理が通じるので、腹をすかせたライオンよりは危険ではないだろうと。
しかしジョーカーは手に入れたカネにガソリンを撒いて燃やしてしまいます。カネを欲しがらない人間の悪役、ホラー映画の殺人気でもない限り滅多にいない存在です。しかしジョーカーは主人公であるバットマンを殺すことも目的とはしていない。では一体彼はなにが目的なのか?
社会が混乱している姿を見たい。ただそれだけ。
彼には目的もゴールもない。ただ自分が面白いと思ったものを見たいために行動する。ここまで不純物のない純然たる悪は映画の世界でさえ珍しい。知性と好奇心を兼ね備えた腹をすかせたライオンです。

この純度の高い悪はコミック原作の映画だからこそ出来たことだと思います。普通の現代劇でこれほどの悪を作ろうとしたらリアリティを追求すればするほどうそ臭くなったことでしょう。こんなやついねぇよ(笑)と。

ジョーカーを演じたヒースレジャーは本作が公開される前に急逝されました。なにかの配慮のためか、特典映像のメイキングで彼へのインタビュー等がほとんどありません。彼の本作での意気込みを聞いてみたかった。

五十音順一覧 全記事リンク一覧
カテゴリ:映画ーた~と
タグ:個人的評価:☆5個 オススメ度:☆5個 クリストファーノーラン クリスチャンベイル アーロンエッカート モーガンフリーマン マイケルケイン ゲイリーオールドマン マギーギレンホール
個人的評価:☆☆☆☆☆
オススメ度:☆☆☆☆☆
残酷描写:無し
性的描写:無し
子供に見せられる度:全世代OKだけどちょっと難しいかも





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

tag : 個人的評価:☆5個 オススメ度:☆5個 クリストファーノーラン クリスチャンベイル アーロンエッカート モーガンフリーマン マイケルケイン ゲイリーオールドマン マギーギレンホール

コメントの投稿

非公開コメント

記事ランダム表示リンク
記事一覧
スポンサー リンク
最新記事
スポンサー リンク
カテゴリ
スポンサー リンク
すごく使える参考資料
スポンサーリンク
ブログ内検索
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

スポンサー リンク
Twitter
スポンサー リンク
プロフィール

オータケ

Author:オータケ
家族で映画観ててアレなシーン始まって気まずくなったことはありますか。
そういうシーンが「ある」のか「ない」のか。事前に知って気まずさ回避するために!

スポンサー リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
映画
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
44位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサー リンク
スポンサーリンク