FC2ブログ

ドグマ

「キリスト?ああ、いまもあいつに9ドル貸してる」


残酷描写:あり
性的描写:どぎつい下ネタ多数
子供に見せられる度:どうか本気にならないで!
五十音順一覧 全記事リンク一覧
日本は世界的に見ても無心論者の多い国だと思います。まったく信仰がないわけではないですが厳しい戒律とか考え方は他国に比べて馴染みは薄いです。宗教絡みでは知らなかったでは済まされない問題が多々出てくるので、その宗教の教徒ではなかったとしても、その宗教のタブーくらいは知っておいたほうがいいです。食べてはいけない食べ物とか、バイブルの存在とか。
そして本作では、どんな素人が観ても完全にアウトだと分かる宗教を揶揄したドギツイ表現のオンパレードです。これがアメリカで作られたことが信じられない。そりゃ上映禁止を訴えたデモも起こりますわな。

天界を追放された神二人が、故郷に帰るためにある場所を目指し、それを阻止せんと一丸となって二人の前に立ちはだかる主人公達。この神二人が天国への門をくぐったとき、宇宙が滅ぶ。

基本プロットからして宗教分かってないとよく理解できませんが、ようはなんか決まりに縛られている神と人間がヤンチャするコメディです。宗教ネタでコメディとかこれ未来永劫全世界どこの国でも永遠にテレビ放映は無理じゃないでしょうか。さらに下ネタまで絡ませるとは本作に関わったスタッフ・キャストの命が心配になるレベル。

神や天界が絡むわりに特殊効果は非常に少なく、会話だけで笑かしに来ます。そのへん歩いてそうな普通のチンピラが神だったり。そこにグロ描写まで混ぜてきたり。

アメリカで作られたことが信じられないと述べましたが、むしろアメリカだからこそ存在が許される作品かもしれません。宗教を分かった上で作ってるわけですから。本作のような作品が日本で作ったらたぶん攻撃ハンパないと思います。全世界に一本はこんな作品があってもいい。

五十音順一覧 全記事リンク一覧
カテゴリ:映画ーた~と
タグ:個人的評価:☆4個 オススメ度:☆2個 ケビンスミス ベンアフレック マットデイモン リンダフィオレンティーノ アランリックマン ジェイスンリー サルマハエック クリスロック
個人的評価:☆☆☆☆
オススメ度:☆☆
残酷描写:あり
性的描写:どぎつい下ネタ多数
子供に見せられる度:どうか本気にならないで!





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

tag : 個人的評価:☆4個 オススメ度:☆2個 ケビンスミス ベンアフレック マットデイモン リンダフィオレンティーノ アランリックマン ジェイスンリー サルマハエック クリスロック

コメントの投稿

非公開コメント

記事ランダム表示リンク
記事一覧
スポンサー リンク
最新記事
スポンサー リンク
カテゴリ
スポンサー リンク
すごく使える参考資料
スポンサーリンク
ブログ内検索
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

スポンサー リンク
Twitter
スポンサー リンク
プロフィール

オータケ

Author:オータケ
家族で映画観ててアレなシーン始まって気まずくなったことはありますか。
そういうシーンが「ある」のか「ない」のか。事前に知って気まずさ回避するために!

スポンサー リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
映画
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
44位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサー リンク
スポンサーリンク